本文へ移動

トータル通信

【みやもっちゃんのひとりごと No.128】

2019-12-05
カテゴリ:みやもっちゃんのひとりごと
幸せの連鎖
 平成から令和へのこの年 皆様にとってどんな一年だったのでしょうか?
我が国の一年は、自国の利益ばかり優先する国々とのお付き合いに苦慮し右往左往、自然界から受けるダメージの大きさに呆然とし、高齢者による事故多発問題にも頭を悩ませ、又老後資金不足問題の表面化、消費税アップ、と生きる事の大変さ、生き方そのものまで、国としても問われた一年の様だった…等とそんな事を考えながら休日の朝より、せっせとお片づけ。
何を片づけているかと言うと、何で何でこんなにもメモする事があるのだろうと思う程の紙、紙、紙。
A4のウラ紙に自分でも驚く程の読めない文字が書きなぐってある。
これをシュレッダーすべきか選別するのですが、それが又片づけの鬼門!
手が止まる。目が止まる。読み入ってしまう。アッッッとなる(笑)
せっかく目が止まったのだから、今年最後のひとりごと、つぶやきとしてシュレッダー行を逃れたメモの中から紹介させて下さい。
”幸せの連鎖”みたいな…
 
 ハーバード大学のクリス博士とコウラ―博士が5万人を対象にアメリカマサチューセッツ州でおよそ20年間継続して行われた調査結果。
何と幸福は社会的なネットワークを通じて広がる力がある。つまり幸福が人から人へと伝染して行くことを明らかにしたのです。
この調査スゴクないですか⁉(勝手に一人感動しています)
友達が幸福なら、あなたも幸福になる確率が高くなる、『人の感情は波及していく』という事実を裏付ける研究となったのです。
親しい友が幸福だったら、自分の幸福度はおよそ15%上昇、友達の友達が幸福だったら8%上る。
調査した人達の接触した時間や暮している場所の距離も数量化して計算し、幸福の感情伝達度を示したのです。
友達の友達の友達でも影響しますが、4人入るとあなたの幸福とは関係無くなる。面白いですね。
つまりは色んな方とお付き合いし幸福の感情を頂く事で自分の人生が豊かなものとなり上昇出来るって事でしょう。
逆も真なり。幸福な人々が固まる様に、落ち込んでる人々も固まるのですから注意も必要かな?
今年最後こうして幸せが連鎖して行く事をお伝え出来て私も最高に幸せです。
来る年も皆様が幸せであります様に!一年間大変お世話になりました。
 
 体の幸せは健康診断 そして保険もお手伝い株式会社トータル 
(宮本佐代子)
 
TOPへ戻る